<   2008年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

過ぎたるは・・・

孫の写真を送ってもらっていたので、おばあちゃんに見せると、「可愛いねぇ。」と喜こび
「お正月には来るんでしょ。楽しみだねぇ。」
ここまでは良かったのですが・・・

「親子水入らずのところに私が居たら邪魔だから申し訳ない。」
「田舎へ帰ってもいいけど、一人じゃ寂しい。」
「私の部屋を空けるから。」
とまたもやごちゃごちゃと言い出しました。
最初のうちこそ、「おばあちゃんも家族でしょ。」「泊まる部屋はあるから。」等と言っていたのですが、同じことをことを何度も何度も繰り返して答えるのにイライラしてきて、肩は凝ってくるし、頭まで痛くなってきました。(>.<)

「K子(義姉)のほかに、誰か親戚の者が大阪に居たらいいのに(そこへ行くから)、居ないかなぁ。」
これで、とうとう切れました。( ̄へ  ̄ 凸
「お義姉さんのところならともかく、家より気が楽な親戚があるの!」
怒ったら、やっと黙りました。

大人になろう、優しくしようと努力するけど、優しくしていたら、いつまでたってもぐずぐず言うのを止めません。
なかには暴言を吐く人も居るそうなので、気を使ってくれるのだから、有難いと思わなければとは思うのですけどねぇ。

お盆の時はショートスティに行ってもらったけど、お正月くらいは、みんなでワイワイと楽しんでもらえたらと思っているのだから、素直にひ孫が来るのが楽しみだと喜んでくれたらいいのに。(ーー;)
[PR]

by mosuke_f | 2008-11-26 23:07  

またまた・・・

朝起しに行ったら、「ここはあんたの家だったの?昨日ここへ泊まらせてもらったの?」
またどこかへさまよいこんでしまったようです。(>.<)

長男の家だというのが又解らなくなっているのだろうと思い、
「ここには誰が住んでいるか知ってる?」と聞いてみると
「あんたと私と・・・」
「もう、一人居るよ。」
「Mさん。」
そうそう、解っているじゃない。

でも、その後も「誰がここに来ることを決めたの?」
「あんたに申し訳ない。」
と落ち込むばかり。
そのうちに「おばあちゃん(私の母)が(あの世から)『mosukeのところに行きなさい。』って言ってくれたんだねぇ。私は幸せ者だ。」と泣き出す始末。(゜ロ゜;)エェッ!?
「長男だから当たり前じゃない。」と言うと、
「あぁ、息子のところか。」とケロッ(*≧m≦*)ププッ
やっと、落ち着いてくれました。

父親が同じ会社に勤めていて、私が生まれる前からの知り合いなので、その縁で私が世話をしていると思うようです。
昔を知っているというのも良し悪しですねぇ。(T▽T)アハハ!
[PR]

by mosuke_f | 2008-11-22 14:23  

おばあちゃん帰宅

急に寒くなったので、おばあちゃんの帰宅前に植木鉢を家の中に取り込んでしまおうと頑張っていました。
4時までには、お買い物にも行ってきておかないとと焦っていた2時半に、「3時半頃に家に着きますがいいですか。」とショート先からの電話。
思わず「えぇ!あと一時間ですね。急いでお買いものに行ってきます。」と言ったら、「じゃ、4時半から5時頃でもいいですか。」
「その方が有難いです。」(*^^)v
植木鉢やお買いもの・洗濯物の取り込みなど全部済ますことができました。

5時前に家に着いたおばあちゃん。
「もう、どうなることかと思った。暗くなるし、知らないところばかりぐるぐる回ってるし。」
「手をぎゅっと握って肩に力が入っているから疲れたわ。もう、どこへも行かないわ。」
車で二人送ってくれたようで、家を後回しにしてもらったので、長い間車に乗ることになってしまったようです。(^_^;)

今回は帰宅願望が強く、部屋のドアにつっかえ棒をしてしまったこともあると連絡用紙に書いてありました。
戸じまりにはとても気を遣う人なので、多分鍵がないので、ドアが開かないように戸じまりしたものと思われます。
自分の家でも、杖を使って網戸が開かないようにしていたので、こういう知恵は衰えていないのでしょう。
帰宅願望もここへ帰りたいというのではなく、家に居てもそう言いますが、田舎に帰るということなのかもしれません。

いつもバナナやお菓子を沢山持って行って、ほとんど食べてくるのですが、今回は何も食べてありません。
聞くと、最初は食べる時間がなかったと言っていましたが、そのうちにあるのを忘れていたということなので、こちらが本当のところでしょう。
確実に少しづつ進んではいるようですが、逆に忘れてしまうので、以前より混乱はないようです。
昨夜もぐっすり寝られたようですし、起きてきた時も、いつものままでした。

今朝になったら、どこかに行っていたけど、親戚の家にでも行っていたのかということでした。
[PR]

by mosuke_f | 2008-11-21 11:20  

ショートスティ

夕べは早く寝なければ、と夕食後すぐにお風呂に入って寝たので、緊張しているから、夜中に起きてしまうのではと心配しましたが、起すまでぐっすり寝ていました。
(トイレには起きますが、すぐに寝てしまいます。)
不思議に思いましたが、ショートスティに行くことをすっかり忘れていたのです。

先日、同級生だという男性から喪中のハガキが届きましたが、「誰が亡くなったのだろう。」「香典を送らなければ。」と翌日まで覚えていましたが、忘れる、忘れないの基準はどこにあるのでしょうね。(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

余談ですが、喪中のハガキが届いたとき、「親が亡くなったのだろうか。奥さんだろうか。でも、奥さんは私より若いから違うよね。」
「香典は5万円でいいだろうか。」
まともな話をしているようだけど、常識からずれているんですよね。(ーー;)
[PR]

by mosuke_f | 2008-11-14 19:08  

ショートスティ前日

美容院へ行った帰りにスーパーへ寄り、「明日からお泊りだからお菓子を買って行こう。」とショートスティのことを話しました。
スーパーで食事もしたので、それまで上機嫌だったおばあちゃんが一度にブルーになってしまいました。(+_+)

持っていく荷物を一緒に用意したけど、荷物を隠しておくので(何が入っているか調べようと出してしまうから)「名前を書いたか。」「下着は入れたか。」と何度も何度も聞きます。
面倒なので、紙に書いて渡したのですが、効き目なし。(ーー;)
夕食の時にとうとう主人に「任せておけばいい!」と叱られていました。
[PR]

by mosuke_f | 2008-11-13 18:34  

病院にて

おばあちゃんが行っているディサービスは病院が経営している所なので、インフルエンザの予防注射はその病院でしてもらいます。
注射には家族の人が付き添って行ってくださいという紙をもらってきていたので、行ってきました。
今日ディサービスに行っている人の中から6人ほどが予防注射をしてもらいましたが、家族が来たのは二人だけ。
結局職員の人が付いて来て受付だけ済ませて帰って行ったようです。

その人達とは別に、土曜日だけディサービスに来ているという、一人暮らしの、おばあちゃんより一つ年下の人が予防注射を受けに来てみえました。
その人が、なぜ、息子のところに行かないかとか、家でもおしゃれをしているとか、どんな家に住んでいるとか、自慢話を半分交えて、何も聞いていないのに、色々と話をしてくれました。(*^m^*) ムフッ
少々足は悪くて杖をついてはみえましたが、一つ違いとはとても思えないしっかりした方でした。
お友達は沢山居ると言ってみえましたが、きっと寂しいのだろうなぁ、自慢するこどで自分を奮い立たせているのだろうなぁとちょっと切なくなりました。( p_q)
[PR]

by mosuke_f | 2008-11-10 23:33  

睡眠

夕べ19時に食事をし、その後おばあちゃんはお風呂にも入らずに寝てしまいました。
そして、トイレには何度か起きましたが、なんと今日の13時まで寝てました。(◎-◎)
昼食(朝食?)を食べ、すぐに部屋に戻って行ったので、後片付けをした後運動の為にスーパーへ一緒に行こうと見に行ったら、又寝ています。
夕方、お饅頭でお茶を飲んだ後、すぐ猫に向かって「おばあちゃんは寝てくるね。」(゜ロ゜;)エェッ!?
夕食を食べ、一眠りした後お風呂に入ってもう寝ています。

結局今日はほとんど寝ていますが、一体どうなってしまったのでしょう。
よほど疲れているのでしょうか。( ̄ヘ ̄;)ウーン
[PR]

by mosuke_f | 2008-11-09 21:01  

お出かけ

毎朝起きてくると、「今日はどこへ行くの?」
ディサービスがお休みの時は、「今日はお休みだよ。」と言うと、「そう、よかった。」と言うし、たまには家でゆっくりする日も欲しいだろうと思っていたのですが、どうもそうではないようです。
どこかへ行かなければいけないと思うと、それで気持が落ち着くけど、どこへも行くところがないと家に帰らなければと思うようです。
今までは、どこかへ行く予定を立てていても、はっきり行けると決まってからしか言わなかったのですが、とりあえず予定だということで朝に話したほうがいいかも。

木曜日と日曜日はディサービスがお休みなので、これからは週に二度はどこかへ行く計画をたてなければ。
寒くなったり、雨が降ればあちこちのスーパー通いですかね。(^_^;)
とりあえず今日は、病院へお薬をもらいに行った帰りにいつもあまり行かないスーパーへ行ってお茶を濁しました。ヾ(@^▽^@)ノ わはは
[PR]

by mosuke_f | 2008-11-06 16:38  

お風呂

おばあちゃんはディサービスでお風呂に入ってきますが、家でも毎日入ります。
たまに寝てしまって入らないことはありますが。
ところが、毎晩「今日はお風呂あるの?長いこと入っていないから、もらっていい?」と言われるので、カチン!ときます。
そこで、こちらも「お風呂は毎日あるよ。昨日も入ったし、今日はディサービスでも入ってきたから二度目だよ。」と言わなくてももいいことまで言ってしまいます。(^^ゞ

どうして、毎日同じことを言うのでしょうね。
素直に、「お風呂に入っていい?」と言えばこちらも「どうぞ」で終わるのに。(ーー;)

そういえば、一人で暮らしていた最後の二年ほど、冬になると「風邪を引いてるから、一ヶ月ぶりにお風呂に入った。」とよく言っていました。
「えぇ!?汚いなぁ。」と思ったものですが、こちらに来たら「私は風邪などひいたことがない。」と自慢してますし、事実ひきません。
あれは、なんだったのだろう。
面倒で、本当に一ヶ月近くお風呂に入らなくて、照れ隠しで風邪をひいたと言ったのか、今のように入っているのに、入っていないと思っていたのか。( ̄ヘ ̄;)ウーン
[PR]

by mosuke_f | 2008-11-05 22:17  

妄想?

たいしたことはないのですが、念の為に主人が一泊二日で検査入院をしました。
検査結果を聞く時は二人で行かなければいけないということで、昨日3時頃の電車に乗って病院へ行き、6時半頃に帰ってきました。
おばあちゃんには、きちんと説明し、夕飯は二人共家で食べるからと出かけました。

留守中に近所の方が、仏壇に供えるように菊の花を持ってきてくださったので、今日お礼を言うと・・・
「5時半頃お花を持って行くと、おばあちゃんが玄関に居て、『K子(義姉)と遊びに来てるんだけど、朝から二人で出かけてしまって、まだ帰ってこない。何をしてるんだろう。どうせおばあちゃんなんか置いていけばいいと言って二人で行ってしまったんだよ。』『私はご飯を食べたからいいけど、夕飯は食べてくるんだね。』『他所の家だから、どうしていいのかさっぱりわからない。』って言ってたよ。」エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜

義姉は来ていないし、午前中はおばあちゃんと一緒にスーパーへも行っているのに。(ーー;)
お花を水に入れることも忘れて、玄関に置いたままでした。

暗くなってから一人で居ると、色々妄想してしまうのでしょうね。(ノ_-;)ハア…
[PR]

by mosuke_f | 2008-11-01 21:44