<   2008年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

法事

父の27回忌の法事を兄の家でしました。
昨晩、おばあちゃんに法事のことを話したら、誰の法事か、誰が来るのか、着ていく服は?お供えは?お数珠は?と繰り返してうんざり。
どこへ何をしに行くのかと来る人の名前を紙に大きく書いて渡し、聞かれたら「紙を見て!」(T▽T)アハハ!
お供えの用意をしていたら尋ねられたとはいえ、私も何度失敗しても学習しない人ですねぇ。``r(^^;)ポリポリ

今朝玄関を出てもまだ「お数珠は持った?」と聞くのでとうとう主人に「何度も何度も同じことを聞くな。答える人も疲れるんだから。」と叱られてしまいました。
本人は何度も聞いているとは思っていないのですけどね。

法事も終り、おときも頂き、帰り道で「私はどうやってここへ来たんだろう。」
私が車の運転をしていたので、別世界に行ってしまった話は無視していたのですが、家に着くと、「こんなに遠くまで何をしに行ったんだろう。」
自分が一人でどこかへ行ってしまって、警察から連絡があって主人と迎えに来てくれたと思っていたそうです。(/∇≦\)アチャ-!
[PR]

by mosuke_f | 2008-08-30 00:06  

セールス電話

おばあちゃんの電話が鳴りました。
「私は年寄りだから、解りません。」などと言っているのでセールスでしょう。
暫く相手の言うことを黙って聞いていましたが、話が終り、切るかなと思った頃「私は2~3日前から息子のところにお世話になっているんですよ。」と身の上話(?)をおもむろに話しだしました。(*≧m≦*)ププッ

後で、「セールス電話じゃなかったの?」と聞くと、「そう、なんのことか解らなかった。」≧(´▽`)≦アハハハ
相手の人も戸惑ったことでしょうね。(='m') ウププ
[PR]

by mosuke_f | 2008-08-26 22:54  

義姉来宅

義姉が来ることをおばあちゃんはとても楽しみにしているのに、時折忘れてしまって、「今日は誰が来るんだったかねぇ。」と聞きます。
誰か来ることは覚えているのに、義姉が来るということは忘れてしまうのですねぇ。
夕方になり、玄関の外のベンチに腰掛けて待っていたおばあちゃん。
義姉に会うと開口一番「〇〇さんは一緒に来なかったの?」
先生や、友達が自分に会いたいと一緒についてくると思っていたのです。
このうぬぼれはどこから出てくるのでしょうねぇ。(*^m^*) ムフッ

どこで、クラス会をしたのか、〇〇さんは来たのかと、何度も聞くので、「それは今話したばかりでしょ!」と、とうとう怒られていました。[壁]・m・) プププ
又、クラス会がとても羨ましいようで、「どうして、私のところはしないんだろう。」と何度も言っていました。
毎年5月にクラス会をするので、連れて行ってあげるといいのですが、遠いので主人の車で行くのは、私も寿命が縮まる思いがするから嫌です。(*≧m≦*)ププッ

折角義姉が来たのに、夕食にお酒を飲んだらすぐにダウンしてしまい、起きていられません。
かと言って、寝るのもおしいのでしょうか、ほとんど目を瞑っままそれでも、ウロウロと部屋と台所を行き来してました。(⌒▽⌒)アハハ!
こんなに会うのを楽しみにしている義姉ですが、家にはあまり行きたがらないのはどうしてでしょうね。
家に義姉が来て欲しいようです。
[PR]

by mosuke_f | 2008-08-24 16:09  

クラス会

24日に義姉のクラス会がこちらであるので、帰りに来て泊まることをおばあちゃんに話したら、色々と話が膨らんでしまって大変です。
義姉が来るときに着る服がないと言ってみたり、こんな暑い時にしなくてもいいのに、とブツブツ言ったり。
おしゃれして義姉を迎えることもないし、暑かろうが寒かろうがおばあちゃんには関係ないことなのにと思っていたら、自分もクラス会に行くつもりだったのです。(/∇≦\)
又ある時は、おばあちゃんのクラスの級長さんと義姉が一緒に来ると言ってみたり、義姉の友人のお母さんも出席するかなぁと言ったりと混乱していて話についていくのに骨が折れます。
おばあちゃんにとってはクラス会が楽しみだったので、自分のクラス会とごっちゃになってしまったのでしょうねぇ。(>.<)
[PR]

by mosuke_f | 2008-08-23 23:41  

睡眠

おばあちゃんはほんとに生きてるだけで疲れるという感じで、寝てばかりいます。
朝食を食べると疲れてしまって、朝寝。
昼食を食べると疲れてしまって、お昼寝。
3時におやつや、昼食の残りを食べて夕寝。
5時頃に起きてきて、「おはよう。」
それから又寝てしまって、夕食のときには「今は、朝じゃなくて夜なの?どういう長いこと寝てたんだろう。」と、何度も何度も。(;一_一)
自分でも、こんなに長いこと寝てしまって夜寝られるかなぁと心配してましたが、夕食を食べるとすぐに、夜寝。^m^
9時頃にお風呂に入って、又寝て、12時前後にちょっと目が覚めるらしく、テレビをつけたりしていたけど、いつの間にか寝てました。ププッ ( ̄m ̄*)

家の15歳になる猫も、寝てばかりいるから、歳をとるとこんなものなのかなぁ。
余程疲れるのでしょうね。
[PR]

by mosuke_f | 2008-08-19 14:15  

おばあちゃん帰宅

若い男の職員さんに送られておばあちゃんが帰ってきました。
「あの子はほんとに優しい子だよ。みんなにもよくしてもらって。」とご機嫌です。
へぇ~、そうなんだぁ。こちらが心配したほどのことはなかったのね。(^-^)
ショートスティ先で、何度も田舎に帰ると言ったのは、いつもの癖のようなものだったのですね。
そして、お菓子を食べながら「こんなに良くしてもらって私は幸せだ。」
そういう風に思えるおばあちゃんが素敵です。

当然ですが、ひ孫が来ていたことも、会いに行ったことも、おばあちゃんは忘れていました。
[PR]

by mosuke_f | 2008-08-17 13:50  

甥家族をつれておばあちゃんに会いに

今日は甥の家族を連れておばあちゃんに会いに行きました。
今回は二度目なので、なれたものと勝手に中に入ろうとすると、今日は職員の人が飛び出してきてこちらがびっくり。
3階へ行って、おばあちゃんの部屋で話をしようとすると、「部屋で話されますか?」と椅子は持ってきてくださったけど、面会人の名前は書きませんでした。
その都度対応が違うけど、一体どうなっているのでしょうねぇ。(ーー;)
職員の人手が足りず、忙しそうなのでこういうことになるのでしょうが。

私たちが部屋に入ったのを見て、明らかに認知症と思われるおばあちゃんが覗きに来たのですが、その人に向かって「ここは来ちゃダメ!」と言う職員の人の言葉遣いの冷たさが今回も気になりました。
この施設はもう出来るかぎり使わないようにしましょう。

職員の人と話はしなかったけど、お風呂に入るからと呼びに来てくださったところをみると、血圧は落ち着いたようです。

さて、甥のひ孫との初対面はひ孫がひいおばあちゃんを全く嫌がらず、きゃっきゃと喜んで走り回り、おばあちゃんにチューまでしてくれたので、おばあちゃんは大喜び。
帰る時は、エレベーターまで送ってきてくれて、名残惜しそうでした。( p_q)
[PR]

by mosuke_f | 2008-08-14 23:24  

おばあちゃんに会いに

息子はこちらで仕事があるので、ママと孫を連れておばあちゃんに会いに行きました。
玄関でインターホンを鳴らしても誰も出てくれず、玄関に入って声をかけても誰も居ません。
どうしようかと困っていると、奥のほうでディサービスに来ているおばあちゃんが『おいで、おいで』と手招きしてくれたので、勝手に入っていきました。
どこに居るのかと探していると、職員の人が気がついてショートスティは3階だと教えてくれました。

3階に行くと、おばあちゃんの部屋でお話してくださいと、椅子とお茶を持ってきてくださり、面会人の名前も書きました。
職員の人の話では、おばあちゃんの血圧が高く、ついた日には200もあったとか。
今日も高いので、お風呂はやめておきますとのこと。
かなり動揺しているようです。(>.<)
いつも行くショートスティは一般と認知症の人とは別れていて、おばあちゃんは物忘れは激しいけど、他の症状はないので一般の方に行っています。
でも、ここは区別がないようで、かなり症状の悪い方が多いように見受けられました。
これでは、おばあちゃんはまともに話をする人が居なくて辛いだろうなぁと気の毒になりました。
応対してくださった職員の方はざっくばらんな元気の良い人で、感じは悪くなかったのですが、「ダメだって言ったでしょう。転んだらどうするの!」とどなりつけてる声が聞こえてきたりしてました。(>o<")
やはり、利用する前に一度行って調べてみないといけないですねぇ。

ところで、ひ孫とひいおばあちゃんの対面は、ひ孫がニコニコッと笑ってくれたので、ひいおばあちゃんは大喜びでした。o(*^▽^*)o~♪
[PR]

by mosuke_f | 2008-08-12 22:29  

ショートスティ

昨日からおばあちゃんはショートスティに行ってます。
今日の夜遅くに息子夫婦が、そして13日には甥夫婦がそれぞれ小さい子を連れて泊まりにくるからです。
おばあちゃんは小さい子が好きだし、賑やかいのも好きなので可哀想ですが、とにかくトイレを汚すのが尋常ではないし、お正月の時、昔のことを思い出したのか夜中に「娘に何を食べさせたらいい?」と起されましたからね。
ひ孫はショートスティ先に連れて行って、会ってもらうつもりです。

孫達が来るのでショートスティに行ってもらうことは最後まで黙っているつもりでしたが、お盆はディサービスはお休みかと何度も聞くので、本当のことを話してしまったから大変。
いつ、孫は来るのか、自分はどこへ行くのかと毎日うんざりするほど聞くので、一週間ほど前から日程表を書いて毎日復習してたのに、迎えの車に乗ったら「私が居ない間、のんびりして。」と捨て台詞を残して出かけていきました。(='m') ウププ
のんびりなんてしてられないちゅうの!
[PR]

by mosuke_f | 2008-08-11 21:07  

状況判断

おばあちゃんと歩いて近くのスーパーへ行きました。
シルバーカーを押して行ったのですが、周りの家に興味津々で、キョロキョロと見回していて下を見ません。
又、曲がり角では車が来るかどうかも確かめず、自分の歩く速度との比較もしないので、危ない、危ない。(>.<)
スーパーでも、自動ドアがまだ開いていないのに、突っ込んでいきそうになります。
自分の体からは離れているからでしょうが、シルバーカーの先が当たるということは考えないようです。
とにかく、自分のしたいことだけに突き進んでしまって、周りの状況が見えないようですねぇ。(ーー;)
[PR]

by mosuke_f | 2008-08-03 23:03