<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

疲れると?

お天気もよく暖かかったので、公園へ遊びに行ってきました。
レストランもあるので食事もして、のんびりと木々や人を眺めて遊び、帰りにホームセンターに寄って、植え替え用の土など買って帰ってきました。
おばあちゃんは「こんなところへ連れてきてくれるのは、あんただけだわ。」と、とても喜んでくれましたが、疲れたようで家に着くとすぐにお昼寝をしていました。
a0062651_13564720.jpg


夕方起きてきて、それでも言いにくそうに「あんたの旦那さんって誰だったっけ。」
「あまり出会わないけど、一度挨拶しなきゃいけないと思って。」
「昨日から、ずっと誰だろうと考えていたんだよ。」☆=>=>=>(+_+。) ガーン

公園へお花見に行った時も、お昼寝の後、どこかへ迷いこんでしまったことがありました。
疲れてぐっすり眠ると、別の世界に行ってしまうのでしょうか。(◎_◎) ン?
[PR]

by mosuke_f | 2008-04-29 13:37  

同居

昨日はお留守番をしてもらって、出掛けていました。
帰ってくると、田舎に帰るからと部屋を片付けていました。
伯母(義母の姉)から電話があったようで、「『あんたが帰ったら、すぐに行くから一緒に暮らそう。』と言うから、いつ帰ろう。」と言ってます。
いつも、姉と二人で暮らすと言っているから、多分おばあちゃんが近いうちに帰るから、来てと言ったのだと思いますが。
いつものことなので、大して相手にもせず、「お父さんが夏になったら、連れて行ってくれると言っていたよ。」と言うと、「そんなに長いこと、ここに置いてくれてん。」(/・_・\)アチャ-・・

ところが、今朝になると「姉が、私が帰ったら、すぐに行くさかい。と言うけど、とても姉の面倒までは見られないわ。娘たちが居るのに、私に押し付けて楽しようと思って。」と言う。
これには、我慢できなくて、「誰もそんなこと考えていないよ。おばあちゃんが遊びに来てというから、遊びにくるだけのつもりだよ。娘さん達はちゃんと考えてホームに入ってもらっているでしょ!」と言ってしまった。
伯母もグループホームに入っているようなので、おばあちゃんと同じ状態でしょう。
その二人が話をするのでややこしくなります。(T▽T)アハハ!
[PR]

by mosuke_f | 2008-04-27 10:55  

苦悩

今朝の新聞の投稿記事にこんなものがありました。
お義母さまの部屋を掃除していて見つけたものだそうですが、「み仏様、人さまに迷惑をかけても生きてゆかねばならないのですね。み仏様のお与えのお命ですから、ご用があって生かしめられているのですね。こちらは無意味と思っても、ちゃんと訳がおありなのですね。(略)」と書いてあったそうです。
この方もやはり認知症が進んでいらっしゃるそうですが、人の役に立てないどころか、世話になるというのが、余程辛いのでしょう。

おばあちゃんも「あんたにばかり迷惑をかけて申し訳ないから帰る。」と毎日のように口にしますが、やはり同じ思いなのでしょう。
いい加減に解って!とイライラしたり、うんざりしたりしていましたが、歳を取ると、これほどまで苦悩が多くなるのかと思うと、優しくしてあげなければと思います。

それでも、やはりイライラするのでしょうけど。(^^ゞ
[PR]

by mosuke_f | 2008-04-22 22:56  

薬害

予防注射で肝炎になったというテレビを見ていて
「私は予防注射なんかしてへんな。」
「さぁ、おばあちゃんの小さい頃でも予防注射ってあったんじゃないの?」
「そうや、学校でみんなしたよ。」
「じゃ、してるでしょう。」
「大丈夫だろうか。」

いつも、早く死にたい、死にたいと言ってるのにね。(*≧m≦*)ププッ
[PR]

by mosuke_f | 2008-04-21 00:00  

月参り

月参りに兄の家に一緒に行き、帰りの車の中で・・・
「住所を聞いてくるのを忘れたわ。」
「住所ならわかっているけど、どうして?」
「(^ー^* )フフ♪ちょっとね。お礼をしなきゃ。」
「そんなこといいわよ。」
「お世話になったからね。」「今行ったところは誰のとこだった?」
「私の上の兄のところだよ。」
「そうだったっけ。じゃこころやすいね。」
「お兄ちゃんって誰だったっけ。」
「〇〇△△さん。」
「あぁ、そうか。長いこと会ってないからどんな顔をしてたか忘れてしまったわ。」エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜
「今も居たし、毎月いるよ。」(>o<")
[PR]

by mosuke_f | 2008-04-19 23:19  

介護認定

今日、通知が届きました。
結果は「要介護2」で一つ進みました。(+_+)

市役所の人が来てくださったときに、「去年と比べてどうですか?」と言われたので、「同じようなものです。」と言ったのですが、徐々に変わっていくから、気がつかないだけで、調査結果は悪くなっていたのでしょうね。
それとも、病院で頭部のCTも撮ったから、そちらの関係もあるのかも。
いずれにしても、良くなるわけはないですしね。
まぁ、自分が同じと思えるのなら、それが一番かも。(⌒▽⌒)アハハ!
[PR]

by mosuke_f | 2008-04-17 17:06  

ショートスティ

毎度同じ話ですが、毎日何度も、「家に帰る」とか、「帰らないといけないけど、90にもなって、一人では住めない」とか、「老人ホームに入ろうか」とか、「あんたにばかり迷惑をかけるから」、とかグズグズ言われるのがたまりません。
今日も、その話になり、老人ホームに入ろうかなぁとは言うものの、最後の決心がつかないようなので、間をとって、ショートスティに行くかと聞いたら、「行きたい。」と言うので、早速ケアマネさんに連絡して、空きを調べてもらったら、なんと5月6日から1週間空いているという。Σ('◇'*)エェッ!?

ショートが取れたと話たら、「美容院へ行ってこなくては。」とか、「お洋服を買いに行く。」とか、結構楽しみにしてましたが、明日になったら、きっと、そんなところには行きたくないというのでしょうね。(ーー;)
しかし、お互いの為に毎月ショートスティを続けてみてもいいかなぁと思っています。
[PR]

by mosuke_f | 2008-04-15 23:09  

下の始末

こういうことはあまり言いたくはないのですが・・・
子供の頃からトイレが近かったということも関係があるのでしょうか、下の締まりがよくありません。
トイレが濡れていることは、毎回。
時には水溜り状態やら、トイレから部屋までの廊下が点点と濡れていたり、脱衣場も、濡れていることがあるけど、これは、お小水なのか、お風呂のお湯なのか。(ーー;)

紙パンツを引き出しの中に入れておきますが(10枚以上)、二日入れ忘れると無くなってしまって、たんすの底に『紙パンツはたんすの上にあります』と大きく書いた紙を入れておいても一向に用を成さず、昨日の朝も下着が一枚もなくなってしまい、パジャマのズボンを穿いていました。
昨日のお洗濯はまるでおしめと一緒に洗っているようなもの。
さすがに別々に洗いました。

土曜日の日は私が出掛けようとしていると、どうも大のほうを粗相した様子。
でも、黙って始末をしているので、気がつかない振りをして帰ってきてから見てみると・・・
トイレは掃除したつもりでしょうが、床の色が変わってる。(+_+)
凹凸のある素材なので、くぼんだところに入り込んでしまっていて、掃除するのに一苦労。
何とか気にしなければわからないくらいまでなりました。
そして、お風呂に行くと、洗い場にズボンが脱いであります。
本人は汚れていることに気がついていなかったのでしょうが、床にまで付いてる。(>.<)
洗面所に石鹸を持って行ってあり、水が溜めてあったけど、もしかして、ここで下着を洗ったのか?
ここで、紙パンツを洗ったことがありましたからねぇ。

寝たきりの人のことを思えば、自分で始末をしてくれるだけマシでしょう。
今日は、愚痴でした。(T▽T)アハハ!
[PR]

by mosuke_f | 2008-04-08 09:48  

時間

おばあちゃんと主人とは毎晩一緒に食事しています。
ところが、「〇〇(主人)には長いこと会っていないなぁ。」
「〇〇も歳をとっただろうなぁ。」には、さすがに唖然としました。(◎-◎)
主人も会えば挨拶をして、できる限り気を使っているつもりのようだけど、どうも、記憶に残らないようですねぇ。(*^m^*) ムフッ
もっとも、今日もお風呂に入った後で「久しぶりにお風呂に入ってさっぱりしたわ。」と言ったけど、昨日はディサービスと家とで二回もお風呂に入ったのですけどね。

この調子で何も知らない人に話をされたら、参るなぁ。(;´д`)トホホ
[PR]

by mosuke_f | 2008-04-01 23:48