<   2008年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

その後

当然のことながら、あれからも毎日「帰る。」と言ってます。
しかし、微妙に言い方が変わってきて、「明日帰る。帰りたくはないけど、申し訳ないから。」と言うようになりました。
それと、主人がどう思っているかが気に掛かるようです。
「二階から降りてこないけど、怒っているのではないか。」とか、「一緒に食事をしないのは私が居るからではないか」とか。
夕食は毎日一緒に食べているのですが、忘れてしまうようです。

主人は無口で一人で居るのが好きなのですが、主人なりに気を使って、散歩に行ってはおばあちゃんにとパンやお饅頭・お寿司を買ってきてくれます。
「そんなことないよ。いつもパンやお寿司を買ってきてくれるじゃない。」
「そうだねぇ。いっつも『はい』って持ってきてくれるけど、もったいないからあんなに買ってこなくてもいいのに。」
難しいものです。(ーー;)
[PR]

by mosuke_f | 2008-01-29 22:40  

つづき

もう一度、自分が変わってみようと決心しました。

夜に又、「早く暖かくならないかなぁ。こう寒くては帰れないわ。」と言うので、
「帰らなくてもいいじゃない。」
「そりゃ、ここに居たら一番いいけど、申し訳ないもの。」
「おばあちゃんが居ないと寂しいわ。」
「どうして?」
「お父さんはずっと二階だし。」
「そうやなぁ。男の人は話し相手にはならないからねぇ。」d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ
とっても嬉しそうでした。
よ~し、この調子!p(*^-^*)q がんばっ♪

今までは、ここがおばあちゃんの居場所だよとだけ伝えてきましたが、ここに居て欲しいと言わないといけなかったのですね。
しかし、すぐに忘れるから、これで解決という訳にはいかないでしょうけどね。(T▽T)アハハ!
[PR]

by mosuke_f | 2008-01-27 21:45  

毎度のことだけど・・・

今朝も起きてきたら、「〇〇(主人)は送ってくれるかなぁ。持って帰るように洋服を全部出したけど。」
見ると、夏物から下着まで山になってます。(>o<")
「一人ではもう住めないでしょ。そんなにここに居るのが嫌なら、ホームに入る?」
「嫌じゃないよ。そりゃここに居るのが一番いいよ。だけどあんたに悪くって。」

もううんざり。優しい言葉なんてかけられません。
「一度でも、おばあちゃんがここに居て嫌だなんて言った?」
「ううん。じゃ、ここに居させてもらってもいいんだね。」
先日、ホームに入れられそうになったのがよほど応えているのでしょうね。
ホームに入りたいとは一度も言いませんでした。(*^m^*) ムフッ

しかし、午前中に又、「大阪まででも送ってくれないかなぁ。」
「お父さんに聞いておくね。」
主人が丁度通りかかったので、
「お父さん、おばあちゃんが送って欲しいって。着るものを全部出してるよ。」
と部屋を開けて見せました。
後は知~らない!っと。

主人の方が一枚上手。
「どこに行くんだ。」と言いながら、通り過ぎてしまって、お・し・ま・い。
仕方がないので、「今日はまだ行かないから。」と衣類を全部箪笥に片付けました。(ノ_-;)ハア…
[PR]

by mosuke_f | 2008-01-27 11:38  

お手伝い

朝、主人が駅まで送ってくれと言うので、まだ食卓の上に食べ物が出ていたから、おばあちゃんに猫の監視をお願いしました。
いつも何か役に立ちたいと願っているおばあちゃんのこと、喜んで引き受けてくれました。(*´∇`*)

ところが、15分ほどで家に帰ってくると、食卓の上の食べ物はそのままで猫はファンヒーターの上で寝ていますが、おばあちゃんは台所に居ません。(ーー;)
見ると、流しにあったお茶碗などが洗ってありましたから、何を頼まれたのか忘れてしまったのでしょうね。(T▽T)アハハ!
[PR]

by mosuke_f | 2008-01-26 11:45  

物忘れ

病院へ診察に行ったら、待合室に色んな冊子が置いてありました。
その中に『認知症の高齢者への具体的な接し方』というのがあり、おばあちゃんが手にとって読み始めました。
ほとんどの項目が当てはまるので、まずいかなと思いましたが、黙って見ていると、「ごはんを食べたことを忘れるんだって。(⌒▽⌒)アハハ!」
「私はまだそこまでは行ってないからねぇ。」
「こんな風にならないようにしないとねぇ。」

そうかぁ、物忘れとはこういうことなのね。(*^m^*) ムフッ
[PR]

by mosuke_f | 2008-01-24 17:05  

どんでん返し

今朝も、「早く暖かくならないかなぁ。こう寒くては帰れないからねぇ。」と言う。

毎日、毎日これだけ、負担に思い、遠慮があるということは、果たして家に居ることがおばあちゃんにとって一番良いことだろうかと思い始めました。
家に居るのが一番良いと思っているのは、私の独りよがりで、自己満足ではないかと思えてきたのです。

この前はショートスティがいいと思いましたが、行く度に知らない人ばかりの中に入るより、同じところに居るほうが、お友達も出来ていいのではないかと思い始めていたので、「そんなに、家に居ることが負担に感じるのだったら、老人ホームに入るというのも、一つの手ではあるね。」と言ってみました。
今朝のおばあちゃんはしっかりしていて、「そうだね。私もその方が気が楽でいいと思う。友達も出来るだろうし。」
そこで、義姉に電話をして話をしてもらいました。
義姉も今日のおばあちゃんはしっかりしていてよくわかっているから、明日になったら又気が変わるだろうけど、話を進めた方がいいということになったのですが・・・

義姉と1時間ほど長話をしているうちに、おばあちゃんも色々考えたようで、電話を切り、「お父さんにもきちんと話をしてね。」と言うと、「やっぱり今のままがいい。」(T▽T)アハハ!
[PR]

by mosuke_f | 2008-01-22 23:28  

思惑外れ

昨日はおばあちゃんが「一人ではもう暮らせないし、老人ホームに入るには、お金がかかるよねぇ。」と言うので、「お金のことは、みんなで何とかするから心配しなくてもいいけど、ショートスティというのがあって、ここに居て、月に一週間だけとか、泊まりに行く方法もあるよ。」と話したら、とても乗り気。
「それがいいわ。最初は一週間にしておいて、よかったら二週間にしてもいいしね。」と。
「じゃ、二月に一週間頼んでみる?」
「二月じゃなくても、空いていれば一月でもいいよ。」w(゜o゜)w オオー!

ならばと早速、ケアマネさんに電話をしたのですが、生憎と木曜日はお休みの日。
今日になって、改めて聞いてみたら、「そんなややこしいことしなくていいよ。」(>.<)
まぁ、一日延ばしたら、こうなるだろうとは思っていましたけどね。

ショートに行ってくれたら、又、主人とゴルフにでも行けるかなとちょっと楽しみにしたのですが、儚い夢でした。(T▽T)アハハ!
[PR]

by mosuke_f | 2008-01-18 22:40  

誕生日

今日はおばあちゃんの88歳の誕生日。
去年、米寿の祝いをするつもりでしたが、色々あって結局取りやめにしてしまったので、今回はその代わりのつもり。
思いは誰も同じらしく、おばあちゃんの二人の娘から、そして、家の息子夫婦と娘夫婦からもお祝いが届きました。

お祝いの数々におばあちゃんはウルウルし、誕生日会のご馳走にも「こんな幸せな年寄りはいないわ。」とウルウル。
娘も夕食を共にして、大皿に盛られた食べ物をおばあちゃんに取り分けてあげたりしたので「ありがとう、ありがとう。」と言っていたのですが、ケーキを食べた後、トイレに行って戻ってくると、娘を見て「お帰り。」「ご飯は食べていくの?」(゜◇゜)~ガーン

まぁ、こうなることは分かってはいましたけどね。(T▽T)アハハ!
一時でも、幸せな気分になってもらえたら、たとえ忘れてしまっても、何か心に残っていると信じています。
a0062651_10203547.jpg

[PR]

by mosuke_f | 2008-01-17 22:41  

「帰る」その後

昨日も、夕食前と寝る前に「明日、帰るさかい。」と言っていましたが、朝になったら、「こんなに寒くてはとても帰れないわ。暖かくなるまで、もう少し居させてもらってもいい?」と言うので、「ここは、おばあちゃんの家なんだから、いつまででもいいよ。」と言うと、「そんなことを言ってくれるのは、あんただけや。」

しかし、お昼前には「〇〇(主人)は家まで車で送ってくれないだろうか。着物を全部解いてからと思ったけど、家に持って帰って解くから。」(ノ_-;)ハア…
主人に「おばあちゃんが車で家まで送ってくれないかなぁって。」
「田舎へは行かないよ。ここが家なんだから。」と出かけようとしていた主人が玄関から大きな声で言うと、おばあちゃんはニコニコ顔。
「そ~ぉ。じゃもうここに腰をすえさせてもらうわ。」

しか~し、また夜になると「明日帰るさかい。」(|||_|||)ガビーン

これはもう、誰がなんと言おうが、どんな手段を使おうがダメですね。
因みに部屋に一人で居ると、帰らなければと考えるようです。
[PR]

by mosuke_f | 2008-01-15 23:03  

昨日のつづき

今朝起きたらよいお天気!
夕べは「明日お天気だったら帰るわ。」と言っていたおばあちゃん、さて、なんと言って起きてくるかと思えば、当然のことながら、そんなことはすっかり忘れていました。(*≧m≦*)ププッ
「今日はどこかへ行く日?」
「今日は、日曜日だから、ディサービスはお休みだよ。」
「あぁ、よかった。」
何だか、一人で空回りしていてバカみたい。(T▽T)アハハ!

結論として、いちいち本気になって相手をしなくても、いいということ。
こちらのストレスがたまってきたら、時には、無視して話題を変えるとか、用事をするとかして、ストレスを溜めないほうがいいようです。
[PR]

by mosuke_f | 2008-01-13 13:09