<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

おばあちゃん?

家の息子のところに、来年の4月に初孫が誕生する予定です。
その話をしていたときのこと。

母「あんたはいくつでおばあちゃんになったの?」
私「まだなってないよ。今度産まれる子がはじめてだから。」
母「遅いね。私は20歳で結婚したから、21だったかなぁ。」
私「それは、子供でしょ。」

これでピンとくるかと思ったのに、解らない様子。
二人目なら23歳と言ってみたり、30歳くらいだったかなぁと言ってみたり。(ーー;)

それまで普通にしゃべっていたのに、突然プッツンしてしまったのでしょうか。
[PR]

by mosuke_f | 2007-12-26 22:46  

義姉宅へ

久しぶりになってしまったわ。(^^ゞ

おばあちゃんは17日から23日まで義姉の家に行っていました。
義姉の話では、おばあちゃんは今でも一人暮らしをしていると思っていて、一人で食事をするのは淋しいと言い、帰る前日の夜には、今度はどこへ行くのかとパニックになってしまったそうです。
家の地名を言っても、思い出せなかったが、猫のクロちゃんが待っているよと言ったら、思い出して、「あぁ、よかった。」と心底ホッとした表情をして、寝たということでした。
ペットとはいいものですねぇ。o(*^▽^*)o~♪

家に着いてからのおばあちゃんのお話。
義姉の家には、大勢(7人くらい)の人が住んでいて、勝手にそれぞれが食事をしています。
たまには、一人でゆっくりとテレビを見たかったということですが、義姉の家は夫婦二人暮らしです。
一体誰を見たのでしょうねぇ。(ーー;)
[PR]

by mosuke_f | 2007-12-25 22:07  

お礼の電話

おばあちゃんの親戚の人二人から、今日一度にお歳暮が届きました。
それから、お礼の電話をするまでが大変。
すぐに電話をしたらと言っても、昼間は留守かもしれないから、夜にすると言い、夜までの間に、「誰からだったか。何をもらったのか。」と何度も何度も。
一軒の家に夕食後に電話をかけてもらったら、長い間話をしていました。

その後、30分ほど後には「夕べ、長電話をしたけど、誰に電話をしたんだったかねぇ。」(/∇≦\)アチャ-!
[PR]

by mosuke_f | 2007-12-15 23:22  

息子の年齢

おばあちゃんが「〇〇(主人)はいくつになったの?80位?」エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜
「おばあちゃんはいくつなの?」
「私は、90。え~と88かなぁ。」
「〇〇はおばあちゃんの息子だよ。8歳で産んだってこと?」
「そんなことはないよ。」
「そうでしょ。80歳ならそうなるよ。64歳だよ。」
「まだ、そんなに若いの?!」

主人の名誉の為に言っておきますが、老けてみえるわけではありません。(*^m^*) ムフッ
[PR]

by mosuke_f | 2007-12-09 21:49  

義姉宅ショートスティ?

三ヶ月に一度、おばあちゃんを看てくれと主人が義姉に話してから、三ヶ月が経ちました。
今月だけど、どうなるかなぁと思っていると、義姉から17日から一週間看るから連れて来てと電話がありました。
主人に話すと、「あぁ、もう12月か。」と忘れていたようです。(-_-メ)
もし、二人とも何も言わなくても、自分から言うのは止めておこうと思っていましたが、さすがお義姉さん!いいとこありますねぇ。ヾ(@~▽~@)ノ

こんな時にしか、二人で出掛けられないので、一泊旅行をすることにしました!(*^▽^*)
[PR]

by mosuke_f | 2007-12-03 07:44  

本音は?

田舎に帰るというのは、いつも言ってることですが、お正月が近くなって益々、「お客さんが来ると迷惑だから。」と言うようになりました。
そして、今日は「起きているとそんなことばかり考えている。どこか施設に入ったらいいのだけど、高いと言うし。」
いい加減、こちらも腹に据えかねていたので、
「お金のことは心配しなくてもいいよ。おばあちゃんがその方が気が楽だというのなら、お父さんに探してもらうけど。」
「人のことは考えなくてもいいから、自分が一番良いと思うようにして。」
すると、「そりゃ、ここに居るのが一番いいけど。申し訳なくて。」
帰るとか、施設に入るとか、本心でもないのに、そう言われるのが一番嫌だっていうのがどうしてわからないの!(-_-メ)

普通の状態ではないのだからと思いつつも、普段は普通に話しているので、わざと言ってるんじゃないだろうかと、思えてしまうのです。
[PR]

by mosuke_f | 2007-12-02 16:45