<   2007年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

疲れていると。

リフォームも大体終わったので、今日は一日中家の片づけをしていました。

さすがに夜の10時ともなると疲れて、もう止めようと思っていた頃、おばあちゃんがやってきて「歯医者さんって、〇〇(田舎)で行っていたんだったかねぇ。」
||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||
又錯乱してしまったぁ。(+_+)
「ここで行ってるよ。」
「じゃ、治してからでないと帰れないねぇ。」

もう、うんざり。
わざとではなく、本当に解らなくなってしまっているのだとは解っていても、「いい加減にして!」って思ってしまう。
疲れていてこちらに余裕がないと、優しい言葉かけができません。
「一人で暮らせるのなら、帰って頂戴。」と冗談っぽく言うのがやっと。

でも、なんとか解ってもらえました。C= (-。- ) フゥー
[PR]

by mosuke_f | 2007-04-30 23:37  

下着

ディサービスの連絡帳に「今日は下着をつけてみえませんでした。・・・・・」と書いてありました。
エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜
朝、粗相をしたようなので、動揺してたのだとは思いますが。(>_<")

一方、お洋服はと言うと、朝食の時に「いっつも同じ服ばっかりじゃいけないかなぁ。」と言うので、「それはまだ新しいから、一度着て行っただけだよ。」と言ったのですが、暫くすると別の服に着替えていて「新しい服はもったいないかなぁ。」と言う。
「これはもう随分と前のものだよ。でも、今年はまだ一度も着てないから、それでもいいんじゃない。」とそのセーターに合わせてベストを出して、着てもらいました。
さて、いよいよ行く時になってみると、又別のセーターに上着を着ています。
このセーターこそ自分が好きなので、いっつも着て行ってるんですけどねぇ。(T▽T)アハハ!
でも、コーディネートはいいですねぇ。

かくしてディサービスに行った後のおばあちゃんの部屋は衣類が散乱しています。
[PR]

by mosuke_f | 2007-04-25 11:40  

リズムができてきて・・・

以前はディサービスに行くのが嫌で、毎朝こちらの方が気が重くなるほどでしたが、最近は家でお風呂に入れないということもありますが、嫌がらずに行ってくれるようになりました。
午前中にお風呂に入り、食事の後でお昼寝をするようになったからです。
ジッと座っているのが苦痛のようでしたが、これで何もせずに腰掛けている時間がほとんどなくなったのがよかったのでしょう。\(o⌒∇⌒o)/

しかし、出掛けるまでが大変。今朝も・・・
「顔を洗って、お化粧をしてね。」といえば、「化粧品はどこにあるの?」

「あれ?ファンデーションがないね。そうだ、昨日喫茶店へ行ったから、ハンドバックの中じゃない?」昔からの習慣で、ファンデーションと口紅はいつも出掛けるときに、ハンドバックに入れていきます。私はいつから、この習慣をなくしてしまったでしょう。``r(^^;)ポリポリ
ところが、「ハンドバックはどこ?」(>_<")
あちこち探して、やっとベッドの中にあるのを見つけました。

さて、着替えようとすると、シャツの上に毛糸のチョッキを着て、その上に又シャツを着ています。
「あばあちゃん、シャツを二枚も着てるじゃない。」
「ええ?どうしてだろう。道理で窮屈なはずだわ。」(T▽T)アハハ!
こんな調子ですから、出掛けるまでは何も出来ません。
[PR]

by mosuke_f | 2007-04-20 23:39  

歯磨き

今までは、洗面所で顔を洗っていたので、コップに入れ歯が入っているのを見て、寝る前には歯を磨いていると思っていました。

時折、顔を近づけた時、口臭がひどいので、台所で顔を洗うようになった今(洗面所をリフォームしているので)気をつけていると、歯医者さんへ行く前は自分から歯を磨きますが、あまり磨いている様子がありません。
どうも、入れ歯は外して水に入れているだけという日も多かったようです。

そこで、いいチャンスだからこの時に癖をつけなければと毎日、「顔を洗って、歯を磨いて」と指導中。(T▽T)アハハ!
昨晩も、何度「顔を洗って」と言ったでしょう。
なかなか腰をあげず、やっと椅子から立ち上がったと思ったら、猫と遊びだす始末。(ーー;)
そして、顔を洗って、「あぁ、気持ちがいい。」とは言ったけど、歯は磨いていない。
「〇〇デントを入れておくから、歯を磨いてこの中に入れて。」と言ったら、やっと磨いてくれました。

市役所の聞き取り調査の中で、「歯磨きは自分でできますか?」と聞かれるので、「はい、出来ます。」と答えていましたが、歯を磨くことは出来ても、磨かなくなるということまでは思い至りませんでした。(ノ_-;)ハア…
[PR]

by mosuke_f | 2007-04-18 12:31  

満身創痍

朝起きてきたおばあちゃんが、腕が腫れていると言う。
見ると、左の肘がびっくりするほど腫れていますが痛くは無いと言い、自由に動きます。
一体これは何?
昨晩、座って猫を抱いたまま立ち上がろうとして、後ろに転んでしまったから、その時腕を打ったのでしょうか。
転んでも、猫はしっかり両手で抱いていましたから、肘で支えようとしたのかも知れませんね。

夜になってもまだ腫れは引きませんが、出血はしてないのか、黒くもなっていません。
まるで満身創痍と言っても過言ではないような状態になってしまいました。(>_<")
[PR]

by mosuke_f | 2007-04-17 00:15  

老人ホーム

義姉が電話で、「昨日も今日も、『皆に迷惑をかけるから、老人ホームに入りたい。』と言っている。自分が寝たきりの親の面倒を見て苦労したから、shigeちゃんにはあんな思いはさせたくないと言って、かなり本気のようだから、shigeちゃんだけに言わないで、息子と二人の前できちんと話をしなさいと言ったら、そうすると言っていたよ。」と話してくれました。

暫く老人ホームに入りたいとは言わなくなっていたけど、最近又言い出し、私もおばあちゃんはかなり本気なのではないかなと思うようになってきていました。
物忘れがひどくなってきたのも自分で解っていて、かなり苦にしているようです。
嫌なら又、戻ってきてもいいのだし、一度検討してみてもいいのではないかと思い始めています。
一体、何のためにリフォームしてるのかとも思うけど、たとえ老人ホームに入っても、時々は家に泊りにもくるでしょうしね。('-'*)エヘ
[PR]

by mosuke_f | 2007-04-14 11:00  

義姉も参る

おばあちゃんは毎日のように、人と会っています。
益々顔が紫色になってきているそうで、義姉がメークをして隠しているということですが、皆さんびっくりされたことでしょうね。

義姉もおばあちゃんの物忘れには参っているようです。
一日中一緒にいるから、こちらのほうがクレイジーになりそうと言った途端に、私のことを思ったらしく、慌てて「これはディサービスに行ってもらわないと大変ね。」と付け加えていました。(*^m^*) ムフッ

日曜日なら息子が田舎まで車で迎えに行ってこちらまで送ってきてくれると言うのに、15日は京都で月に一度だけの市が立つから、それにどうしても行きたいからと土曜日に帰ってきます。
大阪の義姉の家まで電車で帰り、息子の仕事が終わったら、家まで迎えに行くそうです。
大変な思いをするのは義姉自身だから、好きにしたらいいけど、一度くらい行かなくてもいいと思うんだけどね。
そうすれば、おばあちゃんも楽だし。(ーー;)

まぁ、私の言っていることが、嘘でも大げさでもないということが解ってもらえただけでいいけど。
[PR]

by mosuke_f | 2007-04-12 17:36  

帰郷

12時に義姉が名古屋駅まで迎えに来てくれて、今まで住んでいた家に一時帰宅しました。
秋に仏壇をとりに帰った時から思うと、確実に歩けなくなっていて、新大阪での乗り換えなど大変だったようです。

田舎へ引っ越した20年以上前に台所やお風呂、トイレ等を改造したのですが、こちらに居るときに、それ以前(住んではいなかったのですが)の間取りは思い出すけど、改造してからの間取りが思い出せないと言っていました。
しかし、帰れば思い出すだろうと思っていたのですが、義姉の話によると、トイレの場所もわからず、自分の部屋も忘れていたそうです。

今まで、義姉が行くときには大勢が集まる時だけだったので、秋に行った時もそうでしたが、今回も他にも人が居ると思っているそうです。
「ご飯はどれだけ炊くの?」と聞くと、
「大勢だから、三合炊いておいて」と言い、、
「わたしとお母さんだけだよ。」と言うと、
「あんたがお買い物に行った後で、お買い物に行くと出て行ったよ。」
と言ったそうです。(>_<")

その反面、トイレの暖房便座のスイッチが切ってあったので、冷たいからと自分でスイッチを入れて、暖かくしたそうです。(^_^)
[PR]

by mosuke_f | 2007-04-09 07:52  

タンスの整理

「何と言っていいのかわからないが、なんとも言えず疲れているから、本当は田舎へ行きたくなのだけど。」と言い出だしました。
無理もありません。
田舎へ帰るからたんすの整理をすると言っては、中身を毎日出しています。
先日などは、椅子を持ってきて夏物から全部引っ張り出してありました。

今日は持っていく服を選んでいると言って、又セーターやズボンが出してあったので、箱に詰めて一緒に送りに行ったのですが、夕方になると又、持って行く服を選んでいると言って、全部引っ張り出してありました。
衣類はもう送ってあるから、持っていかなくてもいいと言うと、今度はカバンの中にお金や住所録を入れ、それを何度も何度も出したり入れたりしているのです。
忘れ物がないか、自分に自信が無いから不安で仕方がないのでしょう。(ーー;)
[PR]

by mosuke_f | 2007-04-09 00:00  

お花見

昔会社で一緒だった人が、お花見に連れて行ってくださいました。
車で会社の中を案内してくれたり、毎日通った八百屋さんへも連れて行ってくださったそうで、喜んでいました。
ただ、お花見は宴会を想像していたようですが、そんな盛り上がりもなく、つまらなかったようです。
疲れているようだからと、皆より早く1時半頃に家に送ってきてくださいましたが、本人は「私は帰りたいと言ってはいないのに。」とちょっと不満そう。(^w^) ぶぶぶ・・・

丁度、私が遅い昼食を食べている時だったのですが、「何にも食べていなから、ご飯を食べる。」と言います。
お菓子や果物をパックに入れて持ってきてはくださいましたが、10時から1時半まで連れて行ってくださって、本当に何も食べなかっただろうか。( ̄ヘ ̄)ウーン
昨日も、ディサービスから帰ってきて、家に入るとすぐに、「今日はお風呂に入っただけで、何にもしなかった。ご飯も食べてない。お風呂に入っている間に食べてしまった。」と大変なご立腹。
もちろんそんなはずはなく、連絡帳を見ると、完食でした。(>_<")
[PR]

by mosuke_f | 2007-04-08 00:01