<   2006年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

9月25日(月)

昨日、おばあちゃんが美容院と床屋さんへ行きたいと言うので、出かけようとすると、
「ハンドバックがない。」
探して
「あったけど、お財布がない。」
見ると、以前家に持ってきた古い布製のものなので、
「おばあちゃん、それじゃないよ。黒い皮のようなのだったでしょ。」
「そうだったかねぇ。でも、これは私が持ってきたものだよ。」
「中に何も入っていないでしょ。」
「うん、何にも入ってないけど、少ししかお金が入っていなかったからいいわ。」
「診察券や、保険証も入っていたのじゃないの?」
「そうだねぇ。」

おばあちゃんは何でも隠す癖があります。
自分の部屋か台所だろうとタンスの中や、お布団を全部出して調べましたがありません。
結局、奥の部屋から自分で探してきましたが、探している時に、ベッドの下からパップ剤を見つけました。

今朝は腰が痛いと言い、「パップ剤が無くなってしまったと思ったけど、あったから貼って頂戴」だって。(*≧m≦*)ププッ
[PR]

by mosuke_f | 2006-09-26 07:31  

9月24日(土)

ミョウガが沢山出てきたので、採っていると近所の人が入ってきて一緒に採ってくれました。(もちろん、自分で採った分は差し上げましたよ。)
採るのが嫌になるほどあったので、助かったのですが夕食のお買い物に行こうと思っても帰ってくれません。
「早く、お買いものに行かなくっちゃ。」と言っても通じません。(>_<")

困っていると、おばあちゃんが出てきて相手をし始めてくれたので、これ幸いとお買い物に行きました。
今日は、おばあちゃんの話好きに大いに助けられました。\(o⌒∇⌒o)/
[PR]

by mosuke_f | 2006-09-24 00:13  

9月22日(金)

お久しぶりになってしまったので、まとめてお笑いを・・・(*^m^*) ムフッ
(先日、おばあちゃんは以前主人が居た部屋に、お引越しをしましたが、又元のお座敷に再引越しをしました。)

その1
車の点検を済ませて帰ってくると
「今日は暑いねぇ。暑て堪らん。」
扇風機はつけているけど、窓を閉め切っている。
「クーラーを入れたらいいのに。それに、窓を開けると外は涼しいよ。」
「この前からリモコンがないのよ。私は何にもしてないのに、誰かが持っていっちゃったみたい。」
奥の部屋へ見に行くと、ベッドの脇においてありました。
部屋を引っ越した時に、リモコンまでお引越しさせてしまったようです。(*^m^*) ムフッ

その2
テレビを奥の部屋からおばあちゃんの部屋に移動させようとしましたが、1センチ大きくて床の間に納まりません。
それで悪戦苦闘していると
「お父さんも、ちゃんと測って買えばいいのにねぇ。」
まさか将来床の間に入れるとまでは思い及ばないでしょう。(*≧m≦*)ププッ

その3
夕食を食べている途中で、トイレに行ってみたり、座ったと思うと、立ち上がってみたりと少しもジッとしていません。
その挙句に、「暑て堪らん。」
「暑いのならクーラーを入れたら?」
クーラーを入れて、着替えに行きました。
「暑いはずだわ。シャツを着ていたわ。」(⌒▽⌒)アハハ!

今日はこのくらいにしておきましょうか。(^w^) ぶぶぶ・・・
毎日こんなことを書いていると、よっぽどひどい認知症かと思うでしょうが、人と話をしている時などは、全くなんともありません。
ただ、物忘れがひどくて、今日も一週間前に行った、マッサージのことをどうしても思い出せませんでした。(孫娘が連れて行ってくれ、先生が盲目だったとかなりインパクトは強いと思うのですが。)
でも、その前に行ったスーパーの中に入っている整体へ行ったことはよく覚えています。(・・。)ん?
[PR]

by mosuke_f | 2006-09-22 22:52  

9月17日(日)

朝、「ここへ来てから、便秘がひどくて、いくら薬を飲んでもダメだけど、水が合わないのかなぁ。」と言っていたと思ったら、薬が効き過ぎてしまったのか、何度もトイレに走る羽目に。
いえ、走れないから間に合わない。(>_<")

「薬を飲みすぎたんじゃない?」
「そうだねぇ。3錠飲んだからねぇ。」(;-o-)σォィォィ・・・
[PR]

by mosuke_f | 2006-09-17 22:31  

9月16日(土)

マッサージに行った帰りに、おばあちゃんと娘と3人で喫茶店でランチを食べました。
その後、3時頃から娘と二人でおばあちゃんの使うものや夕食の食材を買いに行き、5時過ぎに帰ってきました。
2時間あまりでしたが、とても長く感じたようで、「名古屋まで行ったのかと思った」と言い、「あんた達お昼ご飯は食べたの?」

もしかして、昼食を食べてないと思ってた?(ーー;)
いよいよ、「嫁は食べさせてくれない。」って言い出すかも?(*≧m≦*)ププッ
[PR]

by mosuke_f | 2006-09-16 23:00  

9月15日(金)

前、おばあちゃんが居た部屋のタンスの引き出しが少し引き出されています。
なぜだろうと見てみると、一枚だけおばあちゃんの下着が入っています。
今までの場所なので、勘違いしたのでしょうけど、空っぽの引き出しを見ても何も思わなかったのでしょうかね。(*^m^*) ムフッ

夕方一緒に洗濯物を畳み、それぞれ自分の部屋に持って行き、タンスにしまいました。
台所に立っていると、しまい終えたおばあちゃんが来て、「洗濯物は?」と言う。
(・_・o)ン? (o・_・)ン? (o・_・o)ン?
「洗濯物どうしたの?畳んであげようかと思って。」
「今、一緒に畳んで、タンスにしまったでしょ。」
「あぁ、そうか。私も大分ボケてきたねぇ。」
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
[PR]

by mosuke_f | 2006-09-15 21:28  

9月13日(水)

朝、廃品を取りに来てくれたので、おばあちゃんの部屋にあった大きな本箱がなくなりました。
ベッドは買い換えた時に交換することにしましたが、主人の部屋が片付いてベッドが入るのはいつになるjことか。(ノ_-;)ハア…(自分ですると言うの、手を出しません。)
お掃除をして、ベッドの位置を直して、おばあちゃんの新しい部屋はとりあえず完成!\(o⌒∇⌒o)/

と思ったのも束の間、たんすの引き出しが重くて、開けるのが大変だと言う。
「重いから開けられるか一度試してみて。」と以前に数回言っているのに、「大丈夫だ」とどうしても、試してくれなかったのに。(-_-#)
と怒ってみても、そんなことを言われたことなどすっかり忘れているのだから、怒る気にもなれません。
左官屋さんが苦労して入れてくれたタンスですが、今ままでのタンスと交換することにしました。

「手伝えなくてごめんね。」と言いつつ、口を開けて寝ている横で大奮闘して何とか入れ替えが済み、「おばあちゃん、悪いけどもう一度服をタンスにしまってくれる?」
「え?タンスを入れ替えたん?」アチャ・・・(ノ_< ;)

でも、奥の部屋は落ち着くととても喜んでいます。o(*^▽^*)o~♪
[PR]

by mosuke_f | 2006-09-13 23:05  

9月12日(火)

おばあちゃんの部屋の壁の塗り替えが終わり、まだ乾いていないけど、タンス等大きな物だけは、元の位置に戻して帰ってくれました。
テレビだけはつくけれども、真ん中には捨てることになっている、本箱や古いベッドが置いてありますが、おばあちゃんは大きいテレビが嬉しくて、ベッドに横になって見ています。

「今日は、どっちで寝させてもらおうかなぁ。」
「どっちでもいいけど、まだお掃除がしてないからねぇ。」

この会話を二度して、諦めて今までの部屋で寝ています。
まるで子供みたい。(^w^) ぶぶぶ・・・
[PR]

by mosuke_f | 2006-09-12 21:56  

9月11日(月)

おばあちゃんが自分の家に帰る日が決まりました。
10月16日~20日までで、義姉が付いて行ってくれます。
その時に、仏様の魂を抜いて仏壇をこちらに送りますので、お寺にお願いしようとしましたが、電話番号がわかりません。
おばあちゃんが電話局で電話番号を調べてもらって、お寺に電話をしました。

「もしもし、○○ですけど、申し訳ありませんがお宅の電話番号を教えて頂けますか?」
ヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!
[PR]

by mosuke_f | 2006-09-11 21:31  

9月10日(日)

夕方に私が「あぁ、眠くなってきたわ。」と言ったら、「今日はお昼寝をしなかったの?」
「しなかったよ。」(いつもしてません。念のため(*^m^*) ムフッ)
「私もこっちに来てからは、ぐっすりとはお昼寝をしないわ。」
エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜

夜と昼と解らなくなってしまうほど、お昼寝をしたこともあったけど、いつもは気を使いながらお昼寝をしているのでしょうね。(+_+)
[PR]

by mosuke_f | 2006-09-10 21:29