<   2006年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

3月28日(火)

義母は山草会に入っています。
25日~27日まで山草展がありました。
年に数回山草展があるのですが、作品作りが大変だし、搬入搬出は人に頼まないといけないので、迷惑をかけるからもう止めようと思うと2~3年前から言っています。
しかし、段々と人が少なくなってきていて義母が止めるのなら、私も止めるという同じ歳の人もいて、皆が「何もしなくてもいいから、止めないで。」「止めてしまったら、展示会の時に、ここに来て、一日おしゃべりしていることができなくなるよ」と言われているそうです。

そう言われると嬉しくてまだ続けるようなので、「何かしてると張りがあっていいよ。」と言ったのですが、私にはそう言って欲しくないみたい。(*^m^*)
私からは常に「こちらに来て」と言われていないと心配なようで、「そっちの接骨院はよかったわ。安くて、親切で。こっちの整体に行くと一回で6000円するものね。またそっちに行くわね。」と言う。
「いつでも来て頂戴。言ってくれたら迎えに行くからね。」
と言って、一件落着しましたが、年寄りの心理とは難しいものですねぇ。(T▽T)アハハ!

本日の通話時間35分
[PR]

by mosuke_f | 2006-03-29 08:33  

3月24日(金)

先日義母のところへ送ったお店からメールが入って、カロリーと塩分の少ないお弁当を先着50名に販売するという。
種類違いで7食分だというので、味はわかりませんが、便利なのではないかと思い、朝から雑用が重なってバタバタしていたのですが、義母に電話をして冷凍庫は空いているか聞きました。
入るかどうかだけ聞きたかったのですが、また甥の息子夫婦が尋ねてきてくれた話が始まりました。(/∇≦\)アチャ-
まだ、出掛ける用事もあったし、締め切ってしまうといけないしでイライラ。

「・・・・尋ねてきてくれてねぇ。何を出したんだったかなぁ・・・・・」
「みたらしと苺!」
我慢できなくて言ってしまった。_(^^;)ゞ
やはり気持ちに余裕のある時に電話をしなければいけませんねぇ。

本日の通話時間はイライラが伝わって21分。(*^m^*)
[PR]

by mosuke_f | 2006-03-24 17:03  

3月23日(木)

義母がお米を送ってくれました。
こちらから何かするとすぐにお返しをしてくれます。
有難いけど、もういい加減に子供に甘えておけばいいのに・・・(ーー;)

夜の8時半過ぎにお礼の電話をしたら、美容院へ行ってきたら疲れたのかいつの間にか寝てしまい、今起きてお夕飯を食べているところだということでした。

食事中だったからか、本日の通話時間は驚異の3分!(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
[PR]

by mosuke_f | 2006-03-24 16:43  

3月20日(月)

義母に聞きたいことがあったので夜の9時15分に電話をしたら、先日結婚した甥の子夫婦が内祝いと新婚旅行のお土産を持って夕方に来てくれ、さっき帰ったところで今から夕飯だと言う。
それでは、用事だけでと思ったのですが、病院へ行ってお薬をもらってきたこと。
甥の子は夕方に来たので、すぐに帰るかと思っていたら、上がってゆっくりしていってくれたので、お寿司を頼んだらもう終わってしまっていたこと。
前日に来た親戚の人にお菓子を全部あげてしまったので、みたらしと苺を出したことを何度も何度も繰り返して30分。
このあたりからエンジンがかかりはじめ、自分の結婚の頃の思い出話や、お彼岸の話からお墓の話ととどまるところを知りません。(T▽T)アハハ!

途中、「お夕飯を食べなくもいいの?」と聞いたのですが、少し食べたからと話し続けました。
その間、私はただひたすら相槌だけ打ちます。
下手になにか話して話題を提供したら大変だからです。(='m') ウププ

本日の通話時間1時間38分
[PR]

by mosuke_f | 2006-03-21 08:44  

3月15日(水)

食事の支度をするのが億劫になってしまったというので、ネットで探して冷凍食品を送っておいたのが届いたと電話がありました。
「冷凍庫に全部入るだろうかと心配したけど、冷蔵庫が二つあるので、全部入ったわ。一人暮らしでどうして二つもいるのって笑われるけど、こういうときはやっぱり二つあると便利よねぇ。」って。(^ー^* )フフ♪

「一番下から肉まんが出てきたので、早速レンジでチンして食べたとこよ。久しぶりでおいしかったわ。」と喜んでくれました。
いつも、一番喜んでくれるのはお惣菜よりおやつです。(*^m^*)

本日の通話時間45分。
[PR]

by mosuke_f | 2006-03-16 23:33  

3月13日(月)

昼間電話をしても居なかったので、夜にもう一度電話をしてみました。
あまりに長い間、咳や痰が出るので心配になりレントゲンをとりに行ったが、結果は心配ないということだったということです。
風邪が長引くので、我が家へ行こうかと思っていたが、たいしたことはないというので、止めたとも言っていました。
誰か一人でも「もう、息子のところへ行ったら?」と言えば来るのでしょうが、皆が行くなと言うので、決心がつかないのでしょうね。

病気のことだけでなく何かあったら、いつでも行くから言ってね。と言っておいたが、今日は病気のことで頭がいっぱいだから、また別の機会に言うことにしよう。

本日の通話時間はトイレの途中だったので、15分でした。(*^m^*)
[PR]

by mosuke_f | 2006-03-13 22:32  

3月10日(金)

夜電話をして「どうだった?」聞いてみたら、「みんな、喜んで帰って行ったよ。」とご機嫌でした。
お菓子や、苺を出して接待したそうです。(*^m^*)

ドライバーさんとヘルパーさん二人の3人で1時間半ほど話をしていったが、雑談だけだったそうです。
そして、介護保険を使うのならいつでも手続きをしてあげるからと言われたそうだが、義母は使う気はなさそう。
義母の言うように、事業の開拓だったみたい。
どうも、私が先走ったようです。``r(^^;)ポリポリ

今日の通話時間は1時間25分でした。
[PR]

by mosuke_f | 2006-03-10 22:11  

3月9日(木)

昨日は夜に義母の方から電話がありました。
電話の子機が壊れたと思ったのは充電されていなかっただけだったそうです。(T▽T)アハハ!
ただ、義母が言うには充電器に受話器を置いても赤いランプがつかなかったというので、もしかしたら、コンセントが外れていたのかも。

それから、「介護タクシーの人にあまりいい顔をしてると、何を言ってくるかわからない。」とご立腹。
「10日の日に家にきて3人で1~2時間お話をさせて欲しいというけど、喫茶店にでも言って話をすればいいのに。」と言う。
「えぇ?おばあちゃんの家を貸してくれと言うの?」と聞くと、あいまいな返事。(; ̄ー ̄)...ン?

一時間かけて、聞き出したところやはり介護認定を受ける手続きをしているのではないかと思う。
昨日、市役所の人がきて2時間ほど話をしたと書いたのは間違いで、30分ほど玄関で話をしていったそうです。
それが一ヶ月ほど前だというので、10日にはケアーマネージャーさんが来てくれるのではないかと思うのだが。
だから、やってくれるということはしてもらって、楽をした方がいいよ。と言っておいたが、私はまだ何でも出来ると言うからどうなることか。

それにしても、とにかく要領を得ない話し方をする。
自分でも解っていないから仕方がないとはいえ、介護の人に言われたことを何も理解していないようだが、一人で大丈夫なんだろうか。( ̄ヘ ̄;)ウーン
[PR]

by mosuke_f | 2006-03-09 22:32  

3月8日(水)

義母に電話をしても、なかなか出ないので、またトイレかなと切ろうとした頃に出ました。
電話の子機が壊れてしまったので、親機まで来るのに時間がかかったのだそうです。
まだ、買ってから一年も経たないのではないかと思うけど、保証書はどうしたのかわからないとのこと。(>_<")

介護タクシーの話をしているうちに、介護の人から電話があり、近いうちに家に来て話をしたいと言われたという。
「介護認定を受けるの」と聞くと、「受けないよ。」と言うし、一ヶ月ほど前に市役所の人がきて、2時間ほど話をしていったとも言う。
「何でも自分でできるから。」と言うかと思えば「この歳だもの要介護でしょう。」とも言う。
さっぱり要領を得ない。
介護タクシー(タクシーではなくて、NPO法人らしい)を使うには会員にならなければいけないと言うから、義母の知らないうちに介護認定を受けているのではないかと思うのだが。( ̄ヘ ̄;)ウーン

風邪を引いた時には、お彼岸の頃にお仏壇を送って引っ越すようなことを言っていたので、どうするのか聞くと、「5月にはクラス会があるし、みんなが一人でいないとボケるよって言うから。」とその気はなさそう。
多分、そうだろうと思っていたわ。(*^m^*)

そして、また義母の姉が老人施設に入ったことを最初から全部話してくれました。(='m') ウププ
[PR]

by mosuke_f | 2006-03-08 13:31  

同級生の死

義母に電話をしたら、女学校時代の同級生が二人亡くなったので、火曜日にお参りに行くから美容院へ行ってくると話していました。
以前に亡くなった人の時は、元気だった人が突然のことだったのでかなりショックを受けていましたが、今回は一人はほとんど付き合いがなく、もう一人の人は病弱な人だったそうなので、あまりショックはなかったようで、ホッとしています。

先日は水道が洩れていると検針の人が教えてくれたので、修理を頼んだが、最初の人は見に来てくれただけで、明日は来れないというので、他の業者さんに頼んで直してもらったと言ってましたが、一軒家を持っていると色んなことが起こるから大変です。
それでも、自分で処理できるから有難いと思っています。

それから、義母の姉は5倍の競争に勝ち抜き(?)3月から老人施設に入居できたそうです。
景色の良いところで、食事からおやつまで何もしなくても食べられるから楽になったと喜んでいるそうですが、自分の部屋に電話をひくことはできないし、ペースメーカーをつけているので、携帯電話も使えないので、電話がしにくくなったようです。
姉が施設に入ってくれてホッとしたとは言ってますが、今までは毎日電話がかかっていましたから、それがなくなると義母も少し寂しいのではないかと思います。
これからはもう少し、度々電話をするようにしましょう。
だけど、電話が長いんだよねぇ。(T▽T)アハハ!
[PR]

by mosuke_f | 2006-03-04 22:22